ナカジ、自分に置き換えてみる。|nakajima


こんにちは!

柏店のナカジです!

 

 

今日はナカジのおすすめ本をご紹介します!

(あんた読書すんの・・・・?と思う方もいると思いますが笑 そこそこします♪)

 

自己啓発本って苦手な方も多いと思うんですが・・・・

ナカジは自分にとって少しでもプラスになるような本なら全然読みます!

 

むしろ、小説とかミステリーとかより簡潔で難しくないから読みやすいと思ってます。笑

自分に置き換えやすい。

脳内が恋愛小説の主人公になったってしょうがないんですよ。笑

 

 

本屋さんにぷらっと入って、目に留まった本を買う。

ほんと、本買う時の動機なんてそんな感じです。

 

 

ナカジがおすすめしたいのはこの2冊。

 

 

(なんだよこのポーズ)

 

右『伸びる女と伸び悩む女の習慣』

左『一流の雑談力』

 

 

とゆう本です!

 

 

 

まずはこちらの方ですが、

とっても読みやすい。

特に女性のライフスタイルに特化した感じなので

是非働く女性に読んでもらいたい。

いくつかハッとしたフレーズを載せておきます!

 

 

 

 

実際リボンの長さなんて周りからしたらどうでもよくて、

シャキッとした清潔感のある身なりを当たり前にできるようにするってこと。

美容師は服装自由ですが、歩き方や姿勢も気を付けないとですね!

 

 

 

これは仕事人として当たり前。

人間だから体調を崩す時もあると思うけど、

未然に防ぐように注意はできる。

 

 

 

失敗しないと知れない事の方が多かったりする。

失敗を恐れずにまず挑む勇気。大切かなと。

 

 

 

これも同じような事。

失敗を恐れているからこそ、確実な方法でしか自分を試せない。

 

 

 

そしてほんとつい先週コンビニで目に留まって買ったこの本は、

 

 

雑談=どうでもいい話 ではなく、

=人間関係を構築するための最も重要な糸口

だとゆうことを詳しく書いてある本です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美容師には特にこの雑談力が重要だなと思います。

 

 

ナカジ、今まで自分が相当の人見知りだと思っていました。

 

人と接する時間が長いからこそ、会話の糸口からお客様のライフスタイルなどを知って、それに伴ったヘアの提案をする。

 

でもそれだけじゃ自分の印象って相手に残らないから、

圧倒的におもしろい話や人を惹きつける話ができるようになりたい。

これは日々の積み重ねや、日々いろんな事や場所にアンテナを張って、自分の引き出しを増やすことなんですよね。

『あ、これ面白いからネタにしよ~』『この話明日〇〇さん来るからしよ~』って。

 

こんな風に考えてる時点で、もはや人見知りではないのかと。

 

だから人見知りなんです~~って言うの、もったいないからやめました。

実際初めてお会いした方と、全然話せます。

 

 

人見知りのレッテルを勝手に自分で張って、がんじがらめにしていただけなんです。

それってすごくもったいない。

自分の中の決めつけって良くないですよね。それ以上の可能性がなくなる。壁つくっちゃう。

 

 

ってことでつらつらと『ナカ持論』←え?  を書きましたが、

ハッとした方は、是非この2冊読んでみてください♪

 

(だからなんなの?さっきからこのポーズ)

 

 

中嶋でした^^★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です