そんな時だってあるさ。|yanada


こんにちは!!柏店のやなだです!

 

今回のブログは私が1年目の頃の話。

この間久しぶりにトコラソのyou tube撮影をしたときに思ったことを。

 

 

社会人になり、働いていく中で誰しも『辞めたい』と思う時があると思います。

私も辞めたいと思った時が2回ありました。

その内の1回目が入社3か月目。

3か月ってまだまだお店に慣れていなくて、人間関係も確立できていない時期で

私は誰に相談するわけでもなく、ある日の帰り道にオーナーに

『辞めたいです。』と言いました。

そうしたら、『こんな大事な事、今言うタイミングじゃないだろ』と怒られ

その日を境に、私は毎日松戸のサイゼリヤに連れていかれました。

あ、サイゼリヤに連れていかれたのはただご飯を食べに行っていたわけではなく

ずっと美容師の話とか、私の話とか、説得をされていたのです。

 

私が辞めたいと思ったのには、『働いてみたら松戸まで通うのが大変だ』とか

『他に働いてみたいお店がある』(←これは辞めさせてもらうための大嘘)とか

そんな程度の理由しかなかったのですよ。

 

この時期、営業には出ていましたが、練習はお休みをもらっていました。

毎日なんで辞めたいのに働いてるんだろうとか思っていたけど、

本当に辞めたいんだったら、そもそも営業も出ませんよね。

そんなこんな毎日考えながら働いているうちに、

オーナーが突然私の髪にカットとパーマをした日がありました!

当時は戸惑いでしかなかったのですが、それは私に美容師の楽しさを

技術で伝えようとしてくれたため。(と私は解釈しました)

 

そもそもですよ!入社3か月でまだシャンプーとちょっとカラー塗るくらいしか

お店に貢献できていない私を、こんなに引き留めてくれる美容室が何件ありますか!?

こんなに引き留めてくれるオーナーが何人いますか!?!?

 

結局私は息を吹き返し、気持ちを切り替えてトコラソで頑張っていく決意を決めたのでした!!

 

ちなみにこの後から練習にもより一層身が入り、

できる技術が増え、お客様と接する機会も増え、

アシスタントでしっかりお店を回せていると実感した時に

美容師のやりがいを強く感じました!!

 

これから美容師になっていく学生の方達に、勘違いしてほしくないのは、

最初から美容師のやりがいを感じる人は多分ほぼいないです。

だって、できる技術がほぼないから。

それをたくさん習得していって初めて感じることだと思います。

 

楽しい!って感じるかどうかは自分次第。

楽しくないと感じた時に、じゃあ自分で楽しいと感じれるように何か努力した?

楽しいって感じられないことを人や環境のせいにしてませんか?

 

もしこんなことを思ってしまったら、1度この言葉を思い返して

踏みとどまってほしいなと思います。

 

私は辞めたい理由を、環境のせいにしてしまって

今となってはなんであんなこと言ったのか、1年目の自分が理解できませんw

そうやって人は成長していくんですよ^^

そんな経験したって10年美容師続けられてます!!

 

明るく前向きで素直な方!!

一緒に素敵な美容師になる仲間を募集中です!

 

松戸店 0473623662

柏店 0471571399

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です